注目のU・Iターン情報

Vol.21 長田広告株式会社

長田広告は1963年の創業以来、一貫して屋外広告をはじめとする地域社会の発展に貢献できる広告事業を展開し、屋外広告分野では長年トップシェアを維持しています。
現在では事業所72箇所、クライアント数30,000社を超える全国ネットワーク体制を構築し、2008年より自治体との連携広告事業のさきがけとして、現在400を超える自治体庁舎内でデジタルサイネージ広告事業を展開しています。
他にも「広告付バス停留所上屋整備事業」など、地域社会に貢献できる環境整備として、広告を利用したインフラ整備事業にも着手しています。
このような国内で蓄積したノウハウを元に、2014年にはミャンマー、マレーシアにも現地法人を設立し、今後ASEAN諸国を始めとして海外事業(拠点)をさらに拡大していく予定です。
これまでの50年の歴史に甘んずることなく、更に地域社会に貢献できる新たな事業を、これからの50年に向けて、国内外問わず進めていきます。

企業概要

事業内容

屋外広告事業
交通広告事業
デジタルサイネージ広告事業
国際事業

所在地

【本社】
愛知県津島市東柳原町5丁目5番地-1
【新潟営業所】
新潟県新潟市中央区姥ヶ山4丁目15-26
【長岡営業所】
新潟県長岡市石動南町42-5

創業

1963年

設立

1976年

資本金

1,000万円

従業員

710名(2016年5月)

売上高

126億9,700万円 (2016.5実績)

売上高推移

122億9,686万円(2015.5実績)
116億8,400万円(2014.5実績)
111億6,500万円(2013.5実績)

HP

http://ad-nagata.com/

 

TOPは語る

代表取締役社長 長田 一郎

当社は1963年の創業以来、各種広告事業を通じて地域貢献に真摯に取り組んでまいりました。「地域密着」「自社媒体」「製販一体」を強みとして、主力である屋外広告看板事業は国内トップシェアをもつなど、数多くのお客様からご支持いただいております。現在当社が最も力を入れているのが、1994年に考案した長期事業計画を元に進めてきた海外拠点網の構築と、国内事業の充実です。海外展開に関しては、2014年にミャンマーとマレーシアに現地法人を開設しました。国内事業においては、デジタルサイネージ広告など新たな事業にも挑戦しています。
当社の事業はとても特徴的です。たとえば、日本全国の市・区役所を中心に400超の施設でデジタルサイネージを設置して、行政情報の合間に広告を放映することで、市民と行政の橋渡しをすると同時に、自治体の費用負担をなくすシステムを構築しています。このノウハウを海外で活用し、広告収入でインフラを整備する事業を政府・民間を問わず提案しています。
例えばミャンマーのマンダレーでは、街をキレイにしようという試みで広告付ゴミ箱を約700個設置した「クリーンキャンペーン」を実施しました。ミャンマーやマレーシアでは、現地の自治体や大学と連携して、屋外広告のガイドラインの作成やルールづくり、法整備にも協力していきたいと考えています。
今まで世の中になかったものを実現していくには、個人の力だけでは限りがあります。私たちは仲間と共に、理想を掲げ、その実現に向けてチャレンジし続けていきます。今までなかったものを共に創り上げていく、そんな気概を持った方とぜひ一緒に仕事がしたいですね。

求人案内

長田広告はこんな方を求めています

  • 常に柔軟な考えを持ち、共にチャレンジし続けられる人財。
  • 常に国内外に目を向け、決め細やかい情報発信ができる人財。
  • 常に地域社会の活性化を考え、無限の提案ができる人財。

営業職(新潟)

営業職(長岡)

※募集が終了している場合がございますので、ご応募ご希望の方はコンシェルジュにお問い合わせ下さい。