注目のU・Iターン情報

Vol. 17 譲れない3つの条件

プロフィール

茂原和幸さん(32歳)上越市出身。首都圏の大学で情報処理を学ぶ。有名IT企業のグループ会社にシステムエンジニアをとして就職。県外で8年間勤務。同じ上越市出身の夫人の希望もあり、転職活動を始める。2016年7月から株式会社サクラに勤務し、ほぼ希望通りのUターン転職を果たす。

譲れない3つの条件

転職活動を始めるにあたって、いくつかのエージェントに登録し、実際に何社か面接を受けました。Uターン転職をするにあたって、自分としてはどうしても譲れない3つの条件を設けました。
①今までのキャリアを充分に活かせる職種であること
②年収が自分の想定にかなうこと
③より良いワークライフバランスが得られること
この3つ全てを、転職するに当たっての必須条件と考えていたのです。しかし実際は、自分が希望する転職先の立地が「上越市付近」に限られること、比較的待遇が良いと思われる求人は、全国展開の大きな企業が多く、転勤必須であることなどの問題点があり、半年ほどの間、事態に進捗はありませんでした。

コンシェルジュから仕事の紹介

U・Iターンコンシェルジュ事業に登録し3ヶ月程経った頃1本の電話が入りました。その電話はコンシェルジュからで、「これから新しい案件をメールします。」という声が、いつも以上に「力」が入っているなと思い、「これはひょっとすると?」と期待しました。メールを読んで驚きました。何と自分がUターンしようとしている上越市の実家から数百メートルの目と鼻の先に、希望に添った新しい仕事があったのです。こんなことも世の中にはあるものだと、改めて思いました。早速、応募をお願いしたところ、書類選考、面接とスムーズに進み、無事、内定を頂戴しました。

ついに巡りあったベストな求人

「就業場所が限定される求人案件ですが、何とか人材の紹介をお願いします。」「職種はSEとして、金属加工の生産システム運営をしてもらいます。」「就業場所にすこし制約があって出向頂き、そこに通ってもらわなければいけないという必須条件がありますので、難しいとは思いますが・・・。」

というお話を株式会社サクラの中尾さんから頂戴した時、茂原さんの事がすぐに頭に浮かびました。「職種」「待遇とワークライフバランス」「就業場所」が全て彼の要望どおりの求人案件でした。それまで「上越市付近の企業」という必須条件が有った為、求人案件の紹介が難しかった状況を、これで打破できると思いました。

【株式会社サクラ 直江津チームの皆さん Uターン者多数!】

家族あっての今の生活

 

あれから・・・1年後

昨年の11月、上越市で茂原さん、株式会社サクラの中尾さんにお会いし、お話を伺うことが出来ました。「現在の状況に満足しています。これまでのキャリアを活かせる仕事ですし、家族と過ごす時間も充実しています。」と茂原さん。「ご紹介いただいて非常に在り難いです。周囲の評価も大変良好で、今後は今の体制を拡大したいと検討しております。」とのお話を中尾さんからはお聞きすることができました。まさにコンシェルジュ冥利に尽きるひと時でした。

今回は、「就業場所や必要とされるキャリアは限定的であっても、人材を発掘することを諦めてはいけない。チャンスは意外な時に、思いもかけない場所で見つかる。」ということを、再認識した案件でした。これからもこのことを忘れずに、コンシェルジュ一同、役割を果たして行きたいと思っています。