注目のU・Iターン情報

Vol.38 株式会社小嶋屋総本店

 

株式会社小嶋屋総本店は、大正11年、新潟県十日町市(旧 川西町)に開業した1軒のそば店、それが歴史の始まりです。 創業当時から「挽きたて、打ちたて、茹でたて」の“三たて”にこだわりを持ち続け、 「お客様へのおもてなしと品質第一を大切に」という経営理念のもとに成長してきました。
小嶋屋総本店のそばは、すべて自社工場でつくられ、
命であるそばの味・品質をさらに向上させ、より多くのお客様に小嶋屋総本店のそばを味わっていただきたいと考えています。
また、
いずれは関東圏、そして全国へと店舗展開をしていきたいと考えています。

企業概要

名 称

株式会社小嶋屋総本店

事業内容

◆飲食店経営「小嶋屋総本店(日本そば店)」・「旬彩和膳 一翔(そば居酒屋)」日本そばの製造、販売(卸売、通信販売)
◆布乃利生そば ・布乃利小嶋屋そば(乾麺) ・魚沼手繰りそば(乾麺)等

創 業

大正11年(1922年)

設 立

1971年11月

代表者

代表取締役社長 小林 重則

所在地

新潟県十日町市中屋敷758-1

資本金

1000万円

従業員数

300名※製造工場勤務は総勢20名

直営店 


小嶋屋総本店



小嶋屋総本店 【亀田インター店】



小嶋屋総本店 【小針店】



小嶋屋総本店 【松崎店】



小嶋屋総本店 【県央店】



小嶋屋総本店 【長岡喜多町店】



小嶋屋総本店 【新津店】



旬彩和膳【女池インター店】


採用担当者の声

スーパーバイザー
人事課主任 
 皆川 晃

コンシェルジュから頂いた電話で、初めてこの事業のことを知りました。当時はハローワークや民間の求人サイトにも「営業職」の案件は公開していない状況でしたが、「どのような方が弊社に興味を持って頂いているのか?またどのような理由で十日町にUターンを希望されているのか?」、今後のためにも、是非お会いしてみようと考えました。採用を担当する者として、「まずはその方に興味を持って、会ってみる」ということの重要性を普段から感じていました。

私共の仕事は、極論すれば、「十日町の自然、風土、文化」をお客様に提供し、喜んで頂く事だと考えております。「故郷を誇らしく、また大切に思う」という共通のスタンスを持つ方と、ぜひ一緒に仕事をして行きたいのです。根津さんとお会いし、いろいろなお話を伺い、この方なら・・という確信を得ました。コンシェルジュからの突然の御声掛けでしたが、頂いたご縁を大切にしていきたいと思っております。

求める人材像

「素直」「真面目」「一生懸命」・・・単純ですがこの3つのことが、弊社に応募される方に望むことです。教えられたことに真剣に取り組み、向上心のある方を歓迎します。

根津さんのような「中途採用」の方々に、特にお願いしたいことがあります。「中途」ということで周りに遠慮したりせず、ぜひ今までのキャリアや経験を、弊社での仕事に活かしていただきたいのです。業種や業態が違っても、必ず参考になるものはあります。ぜひ職場に「新しい風」を吹き込んで頂きたいと思います。

U・Iターンコンシェルジュ事業でご採用頂きました!


小嶋屋総本店 十日町 
☆U・Iターンを実現した先輩たちインタビュー→ 再発見した故郷の魅力~Uターンでみつけた生き甲斐

求人案内 

ご興味のある方はコンシェルジュにお問い合わせ下さい。