注目のU・Iターン情報

Vol.39 株式会社越後鶴亀

越後鶴亀 求人

株式会社 越後鶴亀は明治23年創業。初代蔵元は幕末から明治にかけての大きな時代のうねりを敏感に感じ取りつつ、人々に喜ばれる美味しい酒造りを目指しました。銘も分かりやすく、おめでたい商標をと「鶴亀」という名をつけました。蔵は新潟市中心部から車で約1時間、角田山という山麓の町の中にあります。

現在、越後鶴亀では40代の若い杜氏が、醸造責任者として蔵の看板を守っています。 若手ながらも古典醸造法古式 生もと造りや、山廃仕込みまでもマスターした技量ある杜氏です。

企業概要

名 称

株式会社 越後鶴亀

事業内容

清酒『越後鶴亀』の製造販売。皇太子殿下御成婚の宮中晩餐会でご使用いただいた酒蔵。新潟・長岡・越後湯沢駅の試飲施設『ぽんしゅ館』にて最大48か月連続人気一位をいただいている酒蔵です。

設 立

明治23年(西暦1890年)

代表者

小林 建夫

本社所在地

新潟県新潟市西蒲区竹野町2580

資本金

500万円

従業員数

22人
越後鶴亀は「温故知新」の酒蔵

越後鶴亀は、お客様に満足いただける最高酒質を求め、敢えて小仕込みにこだわります。米の選定から適切な洗米条件、最適な吸水条件をその都度設定し、熟練の技を駆使して原料米の特性を引き出しています。

新潟の酒が淡麗辛口というさっぱりと飲み飽きのしないスタイルで広まったのに対して越後鶴亀では味わい深く、しっかりとした芳醇旨口というスタイルを貫いております。また、ワイン酵母で醸した純米吟醸など、今までにない新しい日本酒も造っています。

そんな「温故知新」の酒蔵、越後鶴亀では一緒に酒造りをする仲間を募集しております。

 

TOPは語る

執行役員
 松島 智洋

当蔵は皆で酒を造り、皆で酒を伝えて、売る。家族のように一丸となって、苦楽を共に出来る職場です。杜氏を始めとした若い方達が活躍しており、新しい考えを導入し易い環境にあります。古き良きを大切にしながら新しさも取り入れられる蔵なんですよ。

求人案内 

尚、下記募集要項はひとつの目安で、応募された方のキャリアやスキルによっては柔軟に対応頂けるとのこと。ご興味のある方はコンシェルジュにお問い合わせ下さい。

・求人ID:1613 《株式会社 越後鶴亀》(新潟市西蒲区)

業務内容  日本酒の醸造から瓶詰め出荷まで。時に営業補助的な仕事として、商品案内、新潟県内お土産施設等での試飲販売など。
必要スキル 普通自動車免許
勤務時間  8:00~17:30
想定年収  204万~240万
年間休日 105日
福利厚生 厚生 健康 雇用 労災 退職金制度:あり 通勤手当:あり 賞与:有