注目のU・Iターン情報

Vol.59 デジタル・アドバタイジング・コンソーシアム株式会社 新潟オフィス

デジタル・アドバタイジング・コンソーシアム株式会社(以下DAC)は、「デジタルの未来に、もっと力を。」をブランドスローガンとして、デジタルマーケティングにおける広告を基点としたさまざまなサービスを国内外で展開しています。具体的には、広告枠の仕入れ・販売、コンサルテーションからプランニング、運用、結果の解析までをトータルに支援する広告取引関連サービス、メディアの特性を活かしたクリエイティブ制作、豊富なデータと高度なテクノロジーを掛け合わせたソリューション開発・提供や、グローバルなプロモーション支援などを行っています。
2019年2月に設立された「DAC新潟オフィス」は、運用型広告に特化したトレーディングデスク拠点として位置づけられています。

会社概要

代表者 代表取締役社長 執行役員CEO 島田 雅也
従業員数 1,302名(内、新潟オフィス 54名 2019年4月1日時点)
事業内容 ・ メディアサービス事業
・ ソリューションサービス事業
・ オペレーションサービス事業
所在地 [本  社] 東京都渋谷区恵比寿4丁目20番3号 恵比寿ガーデンプレイスタワー

[関西支社] 大阪府大阪市北区中之島2-3-18 中之島フェスティバルタワー20F

[中部支社] 愛知県名古屋市中区栄3丁目4番15号 鏡栄ビル4F

[九州支社] 福岡県福岡市中央区天神1丁目9番17号 福岡天神フコク生命ビル10F

[高知オフィス] 
高知県高知市帯屋町2丁目2番9号 帯屋町CENTRO3F

[新潟オフィス] 
新潟県新潟市中央区上大川前通6番町1214-2 大同生命新潟ビル7階

企業HP https://www.dac.co.jp/

先輩社員・採用担当者は語る


トレーディングデスク本部 
クオリティマネジメント局 第三サポート部
橋爪滉平さん

経営管理本部 エリア計画管理室
田中 結さん

新潟オフィスは「運用型広告」の基盤

橋爪さん:2019年2月に設立されたDAC新潟オフィスは、「運用型広告」に特化したトレーディングデスク拠点です。そうはいっても少々わかりづらいと思いますので、もう少し具体的にご紹介しましょう。「運用型広告」というのは、検索エンジン上でユーザーが検索したキーワードに関連した広告を表示する「検索連動型広告」や、ユーザーのプロフィールやツイートしたキーワードに応じて、SNSのタイムライン上に広告を表示する「ソーシャルメディア広告」などをはじめとする、インターネット広告の一種です。その最大の特徴は、広告の配信先や入札額、広告素材などをリアルタイムでカスタマイズしながら、効果的かつ効率的な広告運用を行うことができる点にあります。

われわれ新潟オフィスが担っているのは、こうした「運用型広告」を配信するための準備、それからクライアントに運用方法の改善提案を行うための準備に関わる業務です。具体的には、

①エクセルのテンプレート等を使いキーワード/広告の登録内容
 の変更を媒体管理画面に反映させる業務
②審査状況の確認および掲載状況のモニタリングに関する業務
③広告配信データの集計およびレポート作成業務…

の3つの業務を手掛けています。

①と②は「運用型広告」の正確な配信にとって欠かせない業務の一つですし、③は広告効果の改善を図るための前提となる仕事です。その意味で、新潟オフィスは「運用型広告」の中核の一つを担っているといっても過言ではありません。

誰もが活躍できる職場。U・Iターン社員も5人在籍!

田中さん:当オフィスには、新潟U・Iターンコンシェルジュのサポートを受けて、新潟に移住してきた社員が5人在籍しています。じつは私もその一人です。前職は銀行系のクレジットカード会社で総務の仕事をしていたのですが、新潟出身の夫のUターンに伴って移住することになったのです。新潟県U・Iターンコンシェルジュの紹介でDAC新潟オフィスの存在を知り、こちらで総務や人事の仕事をしています。新潟に住むのは初めてですが、ゆったりしていて、楽しみながら働ける環境だと思います。

DACとしても、新潟オフィス開所前から都内で行われていた移住イベントに参加し、積極的にUIターン人材の確保に尽力してきました。新潟県U・Iターンコンシェルジュ主催のイベントにも参加し、多数の求職者の方々とお話させて頂きました。

求められるのは、スキルよりも「意欲」

田中さん:2019年10月現在、新潟オフィスの社員数は54名。スターティングメンバーは15名でしたから、設立からわずか半年余りで3倍以上に拡大したことになります。さらに2020年4月には、社員数100名規模のオフィスにする計画です。ちなみに社員の約7割が20代で、平均年齢は28歳。男女の構成比率は3:7。年齢、性別を問わず誰もが活躍できる職場といっていいと思います。

新潟オフィスが手掛けている業務をスムーズに行うためには、「デジタルマーケティングに携わったことがある」「ウェブ知識に優れている」「ある程度、複雑なデータ処理(関数等)の実務経験」などのスキルセットが必要です。もっとも、入社前からこれらのスキルを兼ね揃えている人はほとんどいないので、PCスキルやウェブ知識はそれほど重視せず、「長時間PCに触ることが嫌いではないこと」という条件さえクリアしていれば、選考に参加いただけるようにしています。文系・理系を問わず、できるだけ多くの人材に応募していただけるよう門戸を広く開けているんですね。

橋爪さん:基本的な知識やスキルも大切なんですが、それより何より、新しい知識や技術、情報を積極的に取り込んで、つねに勉強していこうという意欲が重要だと思います。インターネット広告の世界はまさに日進月歩。日々新たな技術やトレンドが生み出されるので、自発的かつ貪欲に学んでいこうという気持ちが大切だと思います。

もちろん、社員一人ひとりが持てる力を最大限に発揮して、できるだけ早く活躍してもらえるよう、研修体制も整えています。あくまで目安ですけれども、最初の1週間は「導入研修」と位置付けて、会社説明や人事ガイダンス、PCガイダンスを行います。2週目は「業務研修」で、運用型広告の概要やインターネット広告の専門用語を学ぶ講座、それからエクセル基礎講座を実施。さらに次の2週間を「実践研修」として、広告入稿やレポート作成など、業務に必要な知識やスキル、ノウハウをOJTで習得してもらいます。

新入社員はわからないことがあれば、すぐに先輩社員に聞き、疑問点を解消できます。逆に、先輩社員は教えることで、自らの知識を強化し、より一層のスキルアップを図ることができる。先輩社員と後輩社員が相乗効果を生み出しながら、オフィス全体をレベルアップさせる仕組みを構築していると自負しています。

新潟に根付いた強い組織をつくりたい


田中さん
:設立以来、新潟オフィスはきわめて順調に成長を続けてきました。今後はさらなる業務拡大を目指して、事務職のみならず、マネジメントやディレクターの経験者を積極的に採用していきたいと思っています。

先ほど申し上げたように、私たちのオフィスは男女を問わず、誰もが活躍できる職場です。残業時間も月平均で約20時間程度ですから、子育てをしながら活躍している女性社員も少なくありません。前職の業種や職種、既婚・未婚を問わず、勉強意欲のある方からのご応募をお待ちしています。

橋爪さん:そうですね。将来的に新潟オフィスでは、現在手掛けている「運用型広告」の登録やレポート作成業務に加えて、“運用”そのものを担えるようにしていきたいと思っています。“運用”を手掛けられるようになれば、クライアントの“顔”がはっきりと見えるようになりますし、自らの仕事の成果をダイレクトにつかむことができます。社員はこれまで以上に、大きなやりがいを感じられると思うのです。また、地域のICT人材育成への貢献にもつながるはずです。さまざまな課題に対して積極果敢に挑戦しながら、新潟に根付いた強い組織をつくりあげていきたいと思います。

 

求人案内 

・求人ID:2820 《事務職(オフィスワーク)》(新潟市)

業務内容  《事務(オフィスワーク)》
【事務】
インターネット広告が正確に表示されるように設定・運用・管理することが主な業務内容です。
・インターネット広告管理
 └広告配信設定
 └広告配信レポート作成
・データ入力・整理
・正確なオペレーション業務
・提案資料サポート
必要スキル ・高校卒業以上

<必須スキル>
・PCの実務経験がある方
・Windowsの基本操作ができる方
・日頃からPC・インターネットを利用している方

<歓迎スキル>
・Excelの利用頻度が高い仕事のご経験
・業務改善提案
・マネジメント業務やディレクター業務経験(業界不問)

勤務時間  9:00~17:30
想定年収  224万~350 万円
年間休日 120 日
福利厚生 厚生年金 健康保険 雇用保険 労災保険
慶弔見舞金制度 、会員制リゾート施設利用 、会員制スポーツクラブ利用 、確定拠出年金制度、選択型確定給付企業年金制度

募集締め切りの場合がございます。ご興味のある方はコンシェルジュにお問い合わせください。

※2019年11月現在の求人です。