注目のU・Iターン情報

Vol.5 北越紙精選株式会社

本日は、北越紙精選株式会社にお話を伺いました。北越紀州製紙グループである北越紙精選は1967年の設立以来、持続的な発展を実現するため、正直に、誠意ある対応を実践しています。現在コンシェルジュにも求人募集の依頼を受けておりますが、特にU・Iターンを考える一人親世帯の親の採用に力を入れたいとお話をいただいております。そんな女性スタッフも多く活躍する、北越紙精選株式会社を紹介します。

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

会社概要

概要 北越紀州製紙グループ製品の断裁、選別、包装及び荷役の受託
代表者 取締役社長 青木 昭弘
所在地 〒950-0881新潟市東区榎町57番地(北越紀州製紙新潟工場構内)
従業員 393名
事業内容 洋紙及び白板紙の断裁・検品仕分・包装業務
仕上げ荷造り材料の委託販売
製造加工用省力機器の販売及び食品鮮度保持材の製造販売
関連子会社 勝田紙精選株式会社(茨城県ひたちなか市)
紀州紙精選株式会社(三重県南牟婁郡紀宝町)
企業HP http://www.hokuetsu-kishu.jp/index.html(北越紀州製紙グループ

企業プロフィール

北越紀州製紙㈱新潟工場が製造した洋紙(印刷情報用紙)及び白板紙を製品として仕上げる業務を受託する紙加工会社として1967(S42)年に設立。以来、「心を込めた紙づくり」を信念に創業100年を超える北越紀州製紙の一翼を担う企業として、高い技術力と迅速な対応でお客様一人ひとりの要望にお応えし、年々着実に発展しています。
また、私たちが加工する“紙”は、人と人をつなぐコミュニケーションツールとして、これまで社会や文化の発展に重要な役割を果たし貢献してきました。その存在価値は、デジタル化の一層の普及が予想される今後も、決して失われるものではないと確信しています。一人でも多くのお客様から満足いただける企業へ、信頼・熱意・挑戦・進化をキーワードに、今日も新たな可能性を追求しています。

採用担当者からのメッセージ

当社の採用と人材育成における方針は、学歴や経験にとらわれない実力主義。ひとり一人が未来の職長候補として位置付けられます。しかも、単一工場としては製紙業界国内トップクラスの生産量を誇る北越紀州製紙新潟工場の一翼を担う企業として、人および物ともに進化し続けることで、社員の活躍できるフィールドは年々広がっています。つまり、美しい街並みと水と緑に囲まれた新潟市の中心という恵まれた環境の中、従業員数約400人のステージが皆さんをお待ちしています。

募集職種

検品仕分け・断裁包装工

勤務地域 新潟市東区
想定年収 280万円
業務内容 【検品仕分け・断裁包装工】
当社、新潟工場が抄造する情報用紙や白板紙の検品・仕分け、並びに自動機器による断裁・包装業務。
生産品目:コート紙・上質紙・中質紙・高級白板紙・パルプ(無塩素漂白)
必要スキル・条件 特になし。
マイカー通勤
年間休日 95 日
福利厚生 加入保険:厚生年金、健康保険、雇用保険、労災保険
賞与:年2回(6月・12月)
昇給:有 退職金:有(1年以上)
通勤手当:上限20,090円(2kmまでマイカー通勤不可)
※食堂(昼夕)、売店、寮(独身・世帯)等、北越紀州製紙と共用。
※寮費 月額5,500円~6,000円

※募集が終了している場合がございますので、ご応募ご希望の方はコンシェルジュにお問い合わせ下さい。

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

参考:ひとり親世帯の支援についての新聞記事

北越紙精選 ひとり親